卓球で健康増進!

卓球ブーム再燃♪

卓球は、子供からご年配の方まで 年齢に関係なく気軽に始められる楽しいスポーツです。

健康増進、運動不足解消やダイエットのために 卓球始めてみませんか?

ラケット(シェークハンド編)

さくらですth3X6P3P571.jpg


今回は、シェークハンドのラケットについてですヾ(・∀・)ノ

昔は、卓球と言えばペンホルダー!が主流でした。
温泉卓球とかも、置いてあるのはペンホルダーが
多かったですよね。
でも今では、シェークハンドが圧倒的に主流となっているようです。
初心者も、両面を使えるシェークハンドの方が
やりやすいのではないでしょうか?(#^.^#)

シェークハンドは、フォアとバックの切り替えが素早く出来、
ペンホルダーと比較して、バックの強打もしやすいと思います。

ミドルにきた球に対しては、シェークハンドよりも
ペンホルダーの方が対応しやすいようですね。

さくらは、ミドルに来た球をどっちの面で打つか
一瞬迷ってしまい、打ち返せない時があります。

・・・というか、ミドルに来たらもうそこで終わり。
って感じになってます(。-_-。)

シェークハンドラケットのグリップにも種類があります!


【ストレート】
★柄がまっすぐに伸びた一般的なブリップ
★グリップの幅はほぼ均一
★攻撃も守備もこなせるグリップ





【フレア】
★柄が細くて、末広がりになっているタイプ
★持つ位置を微調整できるので握りやすい
さくらも、フレアを使っています(*'▽')




【アナトミック】
★真ん中が膨らんでいて、手にフィットするタイプ




【コニック】
★グリップの根元が細くて末広がり
★フレアを台形にしたような形状のグリップ


グリップにもいろいろあるので、実際自分で使ってみて
一番しっくりくるタイプを選びたいですね。

今、ペンホルダーに対して、微妙に興味がフツフツと・・・
ペンホルダー使ってみたいので、温泉卓球しに行こうかな(笑)

578465.jpg







あなたの一打が励みになります(´∀`)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

カテゴリ:関連グッズ  コメント:0

ラケット(ペンホルダー編)

さくらですth3X6P3P571.jpg


最近、ラケット(ブレード)にも興味を持ち始めたので、
ラバーの他に、ラケット(ブレード)にもどんなものがあるのか
調べてみましたヾ(・∀・)ノ


日本式ペンホルダー


昔から卓球といえば、こっちのラケットの方がイメージ
として強い人も多いのではないでしょうか?467961111.jpg
グリップの出っ張りに人差し指を引っ掛けて
「ペン」を握るような持ち方になります。

img_04_01.png


★基本的に、ラバーは片面だけに貼られている
★片側ラバーなので、フォアとバックを同一の面で打つ
★グリップが出っ張っているので、
 握りが安定して、威力のある球を打てる
★身体の正面(ミドル)に来た球が比較的打ちやすい利点がある

日本式ペンホルダーには、
【角型】【角丸形】【丸型】があります。



【日本式ペンホルダー:角型】

【角型】 は、
重心が先端寄りなので、遠心力を利用できる。
角丸型や丸型より強打したときの威力がすごい!ドライブ攻撃型。





【日本式ペンホルダー:角丸型】

【角丸型】 は、
重心が比較的真ん中寄り。台上での速攻型向け。





【日本式ペンホルダー:丸型】

【丸型】 は、
重心がグリップに近いため、フォア・バックの切り替えがしやすい



この動画を見たら、ペンホルダーもかっこいいなぁと思いました46796222.jpg



中国式ペンホルダー


シェークハンドの、グリップ部分を短くした形で、
両面にラバーを貼ります。
主に中国選手が使用しています4679611.jpg


【中国式ペン】は、
比較的、裏面打法や切り替えの細かい技術がしやすい



中国式ペンホルダーは難しそうです467961111111.jpg



う~ん。いろいろありますね( ̄^ ̄)ゞ

じっくり考えてみまーす!
735013.png






あなたの一打が励みになります(´∀`)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

カテゴリ:関連グッズ  コメント:0

ラバーの種類Part2 &今日の消費量

さくらですth3X6P3P571.jpg


ラバーの種類の続きです!

粒高ラバー


20120621_.jpg
”表ソフトラバー”よりもツブが高くて柔らかいバーです

★特徴★
・相手の回転影響を利用しやすい
・ナックルで返球したり、逆の回転をかけて返球したり
 回転を残して返球できる


 



アンチスピンラバー


rubber_ura_soft.jpg
主にカットマンが使用するラバーです

★特徴★
・見た目は、裏ソフトラバーのようだけど
 表面がツルツルしていて球が引っかからない
・摩擦性能が弱いため、回転がかけにくい






一枚ラバー


e9630e20-s.jpg
”表ソフトラバー”の、スポンジがない(シートのみ)のラバー

★特徴★
・ナックル系の球に向いている
・ツッツキ打ちがしやすい
・球が弾まないため、打球は安定している









自分に合っているラケットを早く見つけたいので、
近いうちにラバーを変えて、
いろいろ試してみようと思います!

スピードや回転性能、コントロールなど、
バランスの取れた、良いラケットがあったらいいなぁ

727232.jpgばらんす

今日の消費量(1.5時間=球拾い・休憩込み)
歩数 ⇒ 2514歩
消費カロリー ⇒ 58.9㎉
体脂肪燃焼量 ⇒ 8.19g

目標➡体重-3㎏、体脂肪-4%
体重 ➡ ±0
体脂肪 ➡ ±0
Σ(´Д`*)





あなたの一打が励みになります(´∀`)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


カテゴリ:関連グッズ  コメント:0

ラバーの種類Part1

さくらですth3X6P3P571.jpg


今日は、ラバーについてです。

最近、他の方のラケットを使ってみて、ラバーやラケット
によって、使い心地が違うことがハッキリ分かってから
ちょっと、興味が湧いてきました。

それと、同じ教室に表ソフトラバーを使っている方がいて
さくらは、なかなか打ち返せないので、そのラバーについても
調べてみようかなと思いました。

ラバーには、”表ソフトラバー”と”裏ソフトラバー”
”粒高ラバー”、”アンチスピンラバー”と
大きく分けて4つありますが、

さくら実は、裏ソフトラバーって「ラケットのバック側に貼るやつ」で
表ソフトラバーは「ラケットのフォア側に貼るやつ」と
思っていました46796222.jpg

自分で言うのもなんですが、スゴイです(゚д゚)
これでも中学時代卓球部でした・・・


裏ソフトラバー


20120213_429d80.jpg
シートの平らな面を表にして、スポンジと張り合わせている

一般的に良く使われているラバーですね!

卓球のラケットと言えば、これを想像する人が多いのではないでしょうか。

表面がツルツルしていて平らなラバーです。

★特徴★
・いろんな種類の回転がかけやすい
・威力のある球を打つことができる
・球をコントロールしやすい






表ソフトラバー



0924c71f.jpg
シートのツブを表にして、スポンジと張り合わせている

表面がツブツブのラバーです!

球がラケット面に触れる部分が少なく、ラケットから離れるのが早い。

速攻型の人が良く使います。

★特徴★
・回転の影響を受けにくい
・回転の影響を受けにくいが、
 逆に、回転をかけることは難しい
・球離れが早いために、スピードが出やすい





さくらは、この表ソフトラバーは、本当に苦手です4679611111.jpg

回転の影響を受けにくいので、表ソフトラバーが
返球してきた球は、ナックルになってることが
あるので、ポヨ~ンと飛んでしまいます。

どうしたものやら・・・482457.jpg










あなたの一打が励みになります(´∀`)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


カテゴリ:関連グッズ  コメント:0

WBC準決勝!

さくらですth3X6P3P571.jpg

WBC準決勝がありましたね。



411729.jpg・・・・・・。


また、4年後ハリキッて応援しまーす!467962222.jpg





あなたの一打が励みになります(´∀`)

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


カテゴリ:その他  コメント:0

プロフィール

さくら

Author:さくら
リオデジャネイロオリンピック
では、卓球日本代表の男女が
メダルを獲得し、ますます注目されるスポーツになりました♪
今や卓球ブ~ム!!
ということで、中学時代に
卓球部だった、さくらの手首が
急にムズムズしだしたので、
この卓球ブームに乗っかって
始めることにしました( *´艸`)

★シェークハンド/両面裏ソフト★

ブログランキングに参加中です
もしよろしければ、                  ポチッとお願いいたします!
カテゴリ
お気に入り
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア

ページの先頭へ